反省して欲しい。

三日に一度は元夫から電話がかかってきます。
45歳にもなって、情けないと思うのです。
私は16年も彼と一緒に暮らしました。
その間、明治か昭和初期の価値観で彼に尽くしすぎた気がします。
フルタイムで働き、子供の送り迎え、家事も全部私がやりました。
夫はその間、好きな車に乗っていました。
私が10年も同じ服を着ていても、自分はブランド物を買って着ていました。
ある日私は重篤なうつ病を発症。
彼は家事も仕事も出来ない私にあわてました。
何がって、自分が今までどおりに暮らせないからです。
もっと小遣いをくれ、子供の中学の制服?お前が働いて買えよ。
離婚して、彼から離れたら、私は仕事が出来るようになりました。
子供も専門学校に行かせることが出来ました。
病気が治ったわけではないですが。
そうなると夫はしょっちゅう電話をかけてくるようになりました。
勤めていた会社からはリストラされた模様。
私と離婚してから転がり込んだ女性には追い出されたようです。
復縁をしつこく望む元夫に「じゃ、一回も貰ってないけど養育費頂戴。」
そう言うとブチ切れます。
「お前はそんなヤツじゃなかった。昔はもっとやさしかった。」
あきれて、最近は着信拒否しています。
相手を幸せにするつもりも無く、頼りたくて望む復縁などもってのほかです。
結婚も、復縁も、男女問わず自分が楽したいからするんじゃ、相手は敬遠すると思うのですが。
そんな時代だと思います。
まずは自分を磨いて、お願い、あなたと暮らしたい、そう望まれる人間になってください。

関連する記事